• 子供部屋をオシャレに作る方法

    子供部屋をオシャレに作る方法

    子供部屋をオシャレにしてくれるインテリア 小学生の子どもが二人います。実際にうちの子ども部屋でやっているインテリアをご紹介します。まずおすすめが壁紙です。私の子どもは二人とも女の子なのですが、壁紙を花柄のものにしています…

  • ダイヤモンド ピアスとハロウィン仮装

    ダイヤモンド ピアスとハロウィン仮装

    ダイヤモンドピアスを披露できる格好のイベント プレゼントで貰ったダイヤモンドピアスが結構な大粒ダイヤなのですが、これは勿体無くてめったに付けずに引き出しの中に入れて大切に保管しています。でもせっかくのダイヤですから、どこ…

  • 大きさではなく、透明感と輝き

    大きさではなく、透明感と輝き

    ダイヤモンドは大きさではなく、いかに綺麗に輝いているかというところで判断します。カット、クラリティ、カラー、この3点のグレードが高いものが好みです。 カラットも重要ではありますが、それよりも透明感があり輝きのあるダイヤが…

  • 自分の目で納得のいくダイヤモンド

    自分の目で納得のいくダイヤモンド

    ダイヤモンドといえば、なんといっても、その輝きが一番の魅力。 その輝き方は、他の宝石と比べても、群を抜いている。ギリシア語の「admas」という単語に由来するダイヤモンドのその輝きは、何者にも屈しないもの。一番輝きが良く…

  • 愛情がストレートに伝わるのが一番

    愛情がストレートに伝わるのが一番

    恋人からの贈り物であれば何でもいいというのが本心ですね。彼からの愛の証のようなものですから。 しかし、どんな宝石がいい?と聞かれると、あまり宝石の種類の知らない私にとっては自分の誕生石がいいのではないかと思うのです。誕生…

  • ダイヤモンドは清潔感があり、高貴

    ダイヤモンドは清潔感があり、高貴

    ダイヤモンドは上品だと思うところに魅力を感じます。お金持ちのご夫人が高い宝石を着けていたりしますが、その着け方や宝石の種類によっては下品に感じてしまいます。 ちなみに、私はアメジストやオパールは生理的に受け付けません。あ…

  • 高級感に一番惹かれました

    高級感に一番惹かれました

    ダイヤモンドは世界最高峰の宝石だし、それなりにお値段も高いから、高級感があるというところに一番惹かれます。 ダイヤを身に付けていると自分自身のステイタスが上がるような気分になるし、上品でエレガントな女性らしさをアピールす…

  • 永遠の輝き。喜ばない女性はいない!

    永遠の輝き。喜ばない女性はいない!

    永遠の輝きを放つダイヤモンド、これをもらって喜ばない女性はいないと思います。特別感があるので、記念日には奮発して・・・と自分で買うこともあります。   ダイヤモンドアクセの利点 ダイヤモンドアクセサリーの良い所…

  • ダイヤモンドは透明感を楽しめるアクセサリー

    ダイヤモンドは透明感を楽しめるアクセサリー

    ダイアモンドは魅力的で、他の宝石には真似のできない輝きや魅力をもっていると思います。その輝きはつけている女性を何倍も美しく見せる魔法がありますし、TPO選ばないその透明感のある輝きはやっぱり魅力的ですね。   …

  • まるで小さなお日様があるようなルース

    まるで小さなお日様があるようなルース

    ダイアモンドは永遠の輝き。そんなキャッチコピーがありました。 以前、機械工学の教授が「ダイヤモンドには工学的に有益な価値があるのになぜ女性は指に飾りたがるのか」と話しているのを聞き、ちょっとだけ納得したものの、やっぱりジ…

  • “4C”もいいけど、かわいらしさが一番

    “4C”もいいけど、かわいらしさが一番

    ダイヤモンドは女子の永遠の憧れです。なんでダイヤがいいんだろ?うまく説明できないけど、他のものには無い特別感がいいのかな。 宝石の中の最高峰だから、婚約指輪や結婚指輪以外にも普段使いでやっぱりダイヤモンド欲しいんです。 …

  • 傷がつかず、日常生活でも使える宝石

    傷がつかず、日常生活でも使える宝石

    ダイヤモンドの魅力は、傷がほとんど付かないというところです。ぶつけても、落としても割る事も無く、とても丈夫な宝石として有名です。 ですから、日常生活をしていても指にしていても心配せずに仕事も家事もする事ができます。 水に…

  • 色が無いのでファッションに合わせやすい

    色が無いのでファッションに合わせやすい

    宝石と言えば、ダイヤモンドがやっぱり素敵だなぁと思います。やっぱり永遠の輝きのイメージです。 色がないのもどんなファッションにも合わせやすいし、ダイヤモンドってやっぱりどこか特別感があるように思います。   ア…

  • 小さくても存在感があり、万能の宝石

    小さくても存在感があり、万能の宝石

    ダイヤモンドは宝石の王様と言われるだけあってやっぱり別格の雰囲気があります。光り輝く透明感は、どの宝石にもない美しさと強さを感じます。 ダイヤモンドは小さくても目立ちますし、存在感がある宝石です。もちろんどんな洋服やどん…

  • ダイヤモンドは女の子のベストフレンズ

    ダイヤモンドは女の子のベストフレンズ

    もう結婚してから数十年経っているので、「恋人にプレゼントされるなら」というフレーズがとても懐かしく思えますが、私と夫にも恋人時代はありました。 その時の事を思い出してみると、初めて彼(恋人時代の夫)に買ってもらった宝石は…

  • もらった時の感動が一番な宝石

    もらった時の感動が一番な宝石

    ダイヤモンドを恋人からプレゼントされるというのはとても嬉しいものです。「ダイヤモンド」という言葉そのものに特別な響きを感じます。   ダイヤモンドの一番の魅力 そんなダイヤモンドですが、その一番の魅力は「いつで…

  • カラーダイヤの魅力

    カラーダイヤの魅力

    ダイヤモンドって、きらきら輝いてキレイですよね。こんなに輝く宝石って、あまりないような気がします。   ダイヤモンドはアポロンの守護石 ダイヤモンドが輝くのは、その複雑にカットされた面が光で反射するからで、特に…

  • 3歳の娘も虜にするダイヤの輝き

    3歳の娘も虜にするダイヤの輝き

    女性ならジュエリーをプレゼントされたら嬉しいものですよね。私も普段はあまりアクセサリーをしない方なのですが、毎日つけなくても、アクセサリーのプレゼントは大歓迎です。   3つのダイヤモンドアクセサリー 私が持っ…

  • 人の目に触れてこそ、ダイヤモンドは輝ける

    人の目に触れてこそ、ダイヤモンドは輝ける

    ダイヤモンドは女性にとって憧れの宝石ですが、本物のダイヤモンドは価値も高くカラットも多ければ多いほどお値段も上がります。 石より硬いダイヤモンドは、その強さから壊れることのない永遠の愛の象徴として古くから多くの恋人たちに…

  • 頑張った自分へのご褒美ダイヤ

    頑張った自分へのご褒美ダイヤ

    私は大変な仕事を終えた後、自分へのご褒美にダイヤモンドを選ぶことが多いです。ダイヤモンドと言っても、自分で買える範囲の小さな小さなアクセサリーです。 服やバッグは数年で劣化してしまったり飽きてしまいますが、ダイヤモンドア…

  • 宝石の最高峰、ダイヤモンドを結婚指輪に・・。

    宝石の最高峰、ダイヤモンドを結婚指輪に・・。

    宝石をプレゼントしてもらえるなら・・・。やはり、一番欲しいのはやはりダイヤモンドですよね。 ダイヤモンド以外にも素敵な宝石はたくさんありますがやはり宝石の最高峰はダイヤモンド、と思う方は私以外にもたくさんいらっしゃるので…

  • ダイヤとプラチナの組み合わせ

    ダイヤとプラチナの組み合わせ

    やっぱり女性が一番欲しい宝石はダイヤモンドだと思います。自分での購入良いですが、恋人にプレゼントされるなら一番ですね。 価値も高いし、光がやはり他の宝石の追随を許さない様に思います。ダイヤモンドの透明な輝きを見ると、心が…