3歳の娘も虜にするダイヤの輝き

ダイヤモンドのプレゼント

女性ならジュエリーをプレゼントされたら嬉しいものですよね。
私も普段はあまりアクセサリーをしない方なのですが、毎日つけなくても、アクセサリーのプレゼントは大歓迎です。

 

3つのダイヤモンドアクセサリー

私が持っているダイヤモンドアクセサリーは3つあります。

一つは母から譲り受けた母の婚約指輪。
二つ目は、旦那がプレゼントしてくれたピンクゴールドのハートのネックレス。
三つ目は、旦那が婚約指輪代わりに買ってくれた一粒ダイヤモンドのネックレスです。

ダイヤモンドの魅力は定番ですが、キラキラなところですね。クリアな中に隠された輝き。
外に身に着けても、部屋の中で見につけても、動くたびにキラキラするのが、目を引きます。

3歳の娘も早くもダイヤモンドのキラキラの虜で、私がネックレスをつけていると「キラキラー。」と目を輝かせて寄ってきます。
さすが女ですね。

 

アクセサリー選びのポイント

私がアクセサリーを選ぶときのポイントは、大きすぎないことでしょうか。

普段がカジュアル系の格好をすることが多いのもあり、ラグジュアリーな感じよりは、ナチュラル系の方が使いやすい気がします。

ジュエリー

旦那にプレゼントしてもらった一粒ダイヤモンドのネックレスは、もらった当初はこんな大きいの使い道がないよーなんて思いましたが、アラフォーの今では大活躍です。

シンプルなので、Tシャツに合わせても浮かないし、すごく便利ですよ。

 

アラフォー女子に使いやすいジュエリー

だた、アクサセリーの大御所はやっぱりダイヤモンドですが、私はもうアラフォーということもあり、もう少ししっとりとしたパールのアクセサリーも好きです。

大きすぎる粒は冠婚葬祭を思わせるので、シンプルに一粒パールや、小さめパールの並んだものも素敵ですね。