子供部屋をオシャレに作る方法

オシャレ

子供部屋をオシャレにしてくれるインテリア

小学生の子どもが二人います。実際にうちの子ども部屋でやっているインテリアをご紹介します。まずおすすめが壁紙です。私の子どもは二人とも女の子なのですが、壁紙を花柄のものにしています。ローラアシュレイのような雰囲気です。最近は壁紙も糊を使わなくても簡単に貼ってはがせるものが多く出ているので便利です。

一部だけをローラアシュレイ風に

壁一面を花柄にしてしまうと派手すぎるので、壁の一面だけを花柄にしています。これは北欧風の内装術でよくある手法ですね。アクセント壁というものです。ブルーやうすい黄緑といった壁にするのもおしゃれですね。アクセントをつけておくと部屋がいっそう引き立ちます。

おしゃれなジョイントマットで床を保護しよう

また一部にジョイントマットを敷いています。ジョイントマットは子どもが小さいときから使っていたものですが、あまりマット部分を目立たせたくなかったのでベージュのものを通販で購入しました。9枚入りで800円くらいだったと思います。それを2セット購入して敷いています。新築なのでフローリングの傷付き防止のためでしたが、冬はとても暖かくてよかったです。

ホワイトウッドのフローリングジョイントマット

女の子の部屋なら、こういうホワイトウッドのジョイントマットが可愛いですよ。私のところでは花柄の壁紙なので、このホワイトウッドのジョイントマットがぴったり相性がよくて、とっても可愛いお部屋に仕上がりました。このページの説明文にもあるように、ナチュラルな北欧インテリアと合うので、女の子の部屋にはぴったりでした。

二段ベッドを活用して子供部屋を最適化

また二段ベッドも使っています。二段ベッドは少し値段がしてもしっかりした良い商品を購入しました。またいずれは子どもの部屋を分けようと思っているので、二つに分けられるものを選びました。こういった利便性も考えてオシャレなインテリアを選びたいものですね。